忍者ブログ

ブログ

entry_top_w.png
10日 お昼 和歌山から 天川へ向かいました

まるっきり 一人で ってのは めちゃ久しぶり

というのも 私ひとりだと 途中でめんどくさくなって

やっぱ 帰ろう。ってなるので かなりレア(笑)

奈良へ向かう道路の途中に 高野山と丹生都比売神社の文字がみえ

ちょっと気になった 丹生都比売神社

こっちに呼ばれてるのなら


近いし ココ行って帰ってもいいかな~ 次の日 朝一で奈良(北部の方)に行くんだし 





ちょうど お昼食べそこなってたので

近くの道の駅で ラーメン(てか ラーメンしかないようなメニューってどうなん?)

食べつつ 検索してみることに

神社の映像みても ピンとくるものはない

なんとなく 今回は やっぱり天川に向かう方が良さげ

奈良について 天川に向かう道路に 丹生川上神社 下社の看板がみえ

「あれ?」となったのものの

天川=天河弁財天 のイメージしか なかったので とりあえず向ってみた





着いて ビックリ

最初きた頃とは 雰囲気がかなり変わってる

こりゃダメだわ

誘われたら行くかも?だけど、好んで行こう。ってならなくなってました



蝶々が手水舎のところで 出迎えにきてくださってたので

神様には ごあいさつしたけど


次からは 弁天様に会いたいときには 鏑射寺に行くかな~ 



明日も早いし 帰るか と車を走らせてると


丹生川上神社の看板に差し掛かると蝶々が車の前に


看板にかかるような感じで現れた

「こりゃ 行くしかないか」と左折

てか、ナビ入れてないんだけど・・・でもなんとなく着くような気がする と

少し走った先に見えたのがコレ




わかりやすい(笑)




おお!馬がいる



どっちも男の子でしたw



次の鳥居をくぐったら 背中がぽかぽか いい匂いもしてる


なるほど こっちが 今日のメインでしたか



納得







天河弁財天 なんとなく

ご朱印帳もらう気になれなかったのに

こちらは 社務所によってみよう って気になるな~ と思ったからか


神様からの プレゼントだったのか


社務所のお姉さんと 実は こんなことがあって(看板の件)こちらに寄らせてもらいました

と 話してたら お菓子を頂いた

なんか もったいなくて食べれない (といいつつ そのうち食べるけどw)


また 次回 絶対寄ろう

今度は 神戸のお菓子 お土産に♪


行ってから 知ったのですが 三社あるそうで どれも車で40分ぐらいかかるそうな

さすがに次の日があるので 行くのはやめた


秋ぐらいに 玉置神社を含めた 三社まいり 計画するかな(^^)




PR
entry_bottom_w.png
entry_top_w.png


行ってきました 福井県

行くまでにも 前哨戦か?って出来事もあったり


ここは 勝山市にある 白山平泉寺

苔で有名な場所です




福井に向かう前に 雨が降ってきて 


もしや? と思ってたら

案の定


前日も雨 当日も到着前に雨


どうやら 苔が映えるように計らってくれたみたい


何度行っても 綺麗な場所だから 楽しいと思う



この後に行った永平寺

何十年ぶりだろう


あの時には 感じなかった


ヤバイ場所がわかる自分が微妙ww


入って 本堂の右横の建物は 行かない方がいいですよ

かなり磁場がヤバイ


ちなみに 本堂には誰もいなかった

こちらの人じゃなくて 仏様ね

やっぱり お寺は苦手だ と再認識


でも、鏑射寺は 別 とも再認識

あそこの 弁天様を思い出したからか

私に縁のある(いま必要な)弁天様どこやろ?と思ったからか 


いきなり 昨日 和歌山行が決定 


そして、地図を確認したら 横にみえる 天川の文字


しょうがない 行ってくるか。天河弁財天 


 和歌山からなら2時間ぐらいかな
entry_bottom_w.png
entry_top_w.png
久しぶりの伊勢

滋賀に行ったときのメンバーで行ってきました

結論から言うと やっぱりすごかった


まず最初にむかったのは



瀧原宮


名前みてたら 行きたくなったとこの ひとつ

で、あとから気が付いたのですが


いつも伊勢に行く度に きになってた大紀の文字 いつかは降りなきゃな~ でもなにがあるんやろ?

と漠然と思ってたんですが

まさか ココだったとは・・・・


今回 自分が運転するわけじゃない すべておまかせ というめっちゃ楽な

下調べすらしてない という状態だったので 驚きました。


この調べてないのが良かったのか

もうひとつ 驚いたことが


前回 お昼を食べに行ったときに 通りがかって気になってたものの素通りした場所があったのですが、






名前だけみて 気になった場所 パート2

佐美長神社

あれ?みたことある

まさか  ここだったの!・・・・な展開


気になったトコって 結局 行くことになるのね の実感がヒシヒシと


これが法則なら やばい 九州地方行くことになるやん(;´Д`)
 
 
 



そのあと 伊雑宮 大好きな場所♪


こっそり 誰もいない時にお願いしてみた


風のある日だったので


葉っぱを降らしてほしいな と



ピンボケだけど わかりますか?

鳥居の真ん中あたりに 黄色の葉っぱが写ってるの


神様 優しい  どっかのガイドとは えらい違いだ:*:・( ̄∀ ̄)・:*:


( ゚∀゚ )ハァーハッハッ!! ガイド こんな顔で笑ってるのが視えたorz




外宮に着くころには 怪しい空模様


そりゃ 降水確率40%だもんな


で、 最後の内宮についたら


土砂降りの歓迎を受けました(笑)





内宮の駐車場の横にある神社です(マジおすすめ)


最初は あれ?フラッシュ炊いたからかな~ 雨が光ってるのだろう と思ってたんですが




どーみても 雨とは違うのが 混ざってる(^▽^;)




フラッシュ炊かずに 写したのがこの写真


豪雨 並の 雨


内宮の参拝が終わって おかげ横丁に着いたら 止んだ



かなりの 大歓迎を受けたらしい





entry_bottom_w.png
entry_top_w.png
本編の前に 昨日 大黒様と戎様の話を書いたから&例の友達といくセミナーがきまったからか・・・

さっき 会社でたら 目の前を 以前見た 後ろに大黒様と戎様を描いたトラックが通って行ったわ

しかも、 「はい、注目」って感じで 

ホンマ イタズラにも手を抜かない連中だわ

他にやること あるだろうに



さて、滋賀県に出発する前日 やたらカメラもってけ とのメッセージがやってきてた

だけど、忙しいのと 充電しなきゃ だし、 スマホあるし と無視

当日 なんとなく 待ち合わせ時間早いような気がするな~ と思った原因もわかった

おひとりが 1時間の遅刻。絶対 そんなことはない人で

目覚まし かけてたのに鳴らなくて まったく起きなかったそうな

集まった人たち  スピが大好きな人たちなので

こりゃ 今日は なにか あるね~ と期待大ww

やっぱりありました

最後に行った場所 ちょうど着いたときに見えた景色がコレ




岩と岩の間に 太陽がきて めっちゃ綺麗でした


次からちゃんとカメラ持っていくわ (^^;)




でも ちょっと上の人たちに文句を言いたい


この2日前に 子猫が生まれてて

参加を どうしようか?と 迷ってたら

「大丈夫 大丈夫 だから行け!」


そんなメッセージを信じて

道中も 

「ちゃんと 生きてる?」

「大丈夫 生きてる」


の会話を何度もして


帰って 速攻 子猫の元へ

おっぱいに吸い付いてる音がしてるし と思ってたのに・・・


朝 測った体重が10g近く減ってる


ぎゃーーーー!

エンジュ おっぱいが出てなかったorz


確かに生きてたけど 猫関係に関しては あまり信用するもんか

と思った出来事でした




 
 
entry_bottom_w.png
entry_top_w.png
昨日の記事の中身


マイミク友人たちとの 珍道中ww


普通の旅にならない とは思ってたけどね

家を出るときにカメラもってけ ってきたから



この日は 3人で行動してたのですが 朝いきなり 京阪で行くって言ってた友達がなぜか乗り遅れたからと JR大阪駅の待ち合わせで合流することに

理由は のちに判明


 
 


正月3日の 伏見稲荷


朝9時過ぎについて 参拝へ



当然 この人ごみ


なハズが




あれ?人がいなくなってきたな~ と思ってたら



こうなった

ガイド 頑張ってくれたわ



京都駅に向かう 帰りの電車 私たちはJRでした

電車から見える人ごみ 特に京阪 もうすでに駅からすごい行列

「これ。京阪だったら 合流できんかったんとちゃう?」

てな出来事だとか

 

 
途中 友人が行きたいと言ってた イラスト展にいくと

ご本人家族と エレベーターで ばったり会うし




その後 行った御所




こちらの神社では




普段閉まってるところに入れた上に 榊を奉納することが出来たり




最後の東寺につくと 虹が出迎えてくれました




写真に撮ったら すぐに消えたとこみると 


ガイドからのギフトだったのかなww


まぁ、なんせ その前に


友達の一番上の人に 「鞭ばっかりじゃ だれもついてこないぞ!!」と


回し蹴りされてたらしいから(笑)



昼食の席で それを見てた友達 「いま凄いコトが起こった」って驚いてました



ちなみに 前回の京都では 驚いてた友達との二人旅だったのですが

その時は  普段みないような雲とか スムーズな乗継とか が起こってました

時刻表まったく見ずに バス停に着くと 「そろそろくるよ」って感じだったり

「もうちょっとでくるから」と聞こえたら

1時間に数本しかないようなとこなのに 待ち時間が10分ほどだったり

下鴨神社では ずっとカラスが鳴いてたのが、境内をでると 途端に聞こえなくなったりとか

極めつけは


地図に丸つけてる って話のなかで

焼肉とか 足湯 って聴こえる。って 言われ

「へぇ なんやろね?」と暢気に構えてたら

会議が終わったらしく 

今度は 私に降りた言葉が「飛騨」

なんのこっちゃ?と一瞬戸惑ったけど


もしかして 飛騨牛のことか?

んでもって 足湯は 下呂温泉


岐阜かぁぁぁぁぁ!!!!


飛騨 神社 で検索すると 一か所の神社ばっかり出てくる

ピンポイントで教えてくれたらしい


友達の方は 検索かけると いろんな神社が出てきてるのに

ある意味わかりやすいけどさ・・・・


どうやら 飛騨に行くことになりそうな気配がぷんぷんしてます(><)
entry_bottom_w.png
  HOME   次のページ >>
[1]  [2]  [3]  [4
plugin_top_w.png
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16
19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
plugin_bottom_w.png
plugin_top_w.png
フリーエリア
plugin_bottom_w.png
plugin_top_w.png
最新CM
[04/27 あそこの]
[08/15 みどり]
[05/06 waimea]
[03/25 あそこの]
[02/02 五ェ門の母]
plugin_bottom_w.png
plugin_top_w.png
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
plugin_bottom_w.png
plugin_top_w.png
バーコード
plugin_bottom_w.png
plugin_top_w.png
ブログ内検索
plugin_bottom_w.png
plugin_top_w.png
P R
plugin_bottom_w.png
plugin_top_w.png
カウンター
plugin_bottom_w.png
plugin_top_w.png
忍者アナライズ
plugin_bottom_w.png
Copyright ブログ by No Name Ninja All Rights Reserved.
Template by テンプレート@忍者ブログ
忍者ブログ [PR]